保育士のなりかた・就職・転職・についての情報!保育士をしていくにあたっての悩みを紹介、解決します!

保育士ナビ.COM

保育士になるための進路相談! 保育士になるには? 保育士の資格を持っている人へ!

保育士になるには専門学校を選ぶとお得?4年制大学にはない魅力的なところとは?

更新日:





保育士養成学校は、

  • 四年制大学
  • 短期大学
  • 専門学校
  • 独学(通信教育)

の4つの方法があります。

その中でも、専門学校は

  • 一番試験が楽
  • 学校によって試験内容がバラバラ
  • 入学特典がある

のが特徴です。

今回は専門学校を選んだ時についてくるお得な事を紹介していきます。

スポンサーリンク

 

幼稚園教諭免許も取れる

専門学校によっては、幼稚園教諭の資格も取れる所があります。

短期大学でも勿論取れます。

四年制大学ではとれないことがあります。

それは学科が発達臨床心理学科など、元々保育学科ではない学科で保育士資格を取ろうとする場合。

幼稚園教諭免許は取れません。(※どうしても欲しい場合は自分でスクーリングに参加しなければなりません)

 

しかし、専門学校では、文科省・厚労省指定校の所に行けば2年間で両方の資格を得る事が出来ます。

幼稚園教諭免許を何故持っている方がいいか?

認定こども園では両方の資格・免許がないと働けないからです。

認定こども園に姿を変える保育園もある為、両方の資格を持っていれば進路選択の幅は広まります。

 

専門学校の学費は安い

専門学校の魅力は学費です。

大体四年大学の半分の200万~250万が必要と言われています。

しかし、専門学校によっては全額免除や授業料免除、何かしらの費用支援を受ける事が出来ます。

免除を受けるには条件があります。

  • 一定の学力を保つ事
  • 入試の際に秀でた才能を見せる

などの努力は必要になりますが、学費が免除になれば大幅に費用負担は減ります。

四年制大学に通って幼稚園教諭の資格が取れない事態に陥るよりも、

半分の学費で両方の資格を取得できるこちらの方が賢いと言えます。

スポンサーリンク

他の資格や他の勉強も並行できる

これも他の専門学校や短期大学と差別化を図る為に独自に専門学校ごとに行われている事です。

保育士資格以外も取得できる制度がある学校もあります。

  • 将来保育士の資格だけで生きていくのは不安な人
  • 保育士だけではなく幅広い分野で活躍をしたい人

にはそういった並行して資格を取れる学校がオススメです。

 

すぐにでも現場に立てる即戦力が身に付く

専門学校の魅力と言えば、現場に適応できる力を付けられる事も挙げられます。

例えばピアノ、絵本読み、設定保育・展開など日常の保育から、

月案や保育だよりの書き方まで、

現場で困らないように沢山の技術を身に付ける事が出来ます。

 

どうしても勉強量は四年制大学に劣ってしまいます。

技術があれば現場でも重宝されます。

後々現場で勉強を重ねて行けば四年制大学の人に追いつく事も出来ます。

専門学校は、

保育士として早く現場に立ちたい、なおかつしっかりと技術を身に付けておきたい人にはオススメです。

 

まとめ

 

専門学校に行くことで保育士になれるわけですが、様々な点で4年制大学と異なります。

金銭面でも補助、免除してくれることも多く、資格取得するのにサポートしてくれています。

さらに、保育士だけでなく、他の資格取得できるところもあります。これは意外と知られていないことです。

幼稚園免許も取得できる専門学校にいけば、4年制大学を卒業した人ですら持っていない資格を持つこともできます。

金銭面でも、資格取得の面でも、4年制大学にはないメリットはたくさんです。

専門学校によって、取れる取得、補助は違いますので自分で調べるということは必要です。

保育士の講座はここで探すのがおすすめ!

「ブラッシュアップ学び」は、情報量No.1の通信・通学講座の専門サイトです。

複数の保育士講座を一覧比較&一括資料請求できるのでとても便利です。
地域も指定できます。

保育士講座の資料を一括で請求できるのは、ブラッシュアップ学びだけ!
送られてくる資料には、講座の情報以外にも、今後の保育業界の動向や、現場で働く保育士さんのインタビュー記事などが豊富!

保育士受講を受けてみようかなと悩んでいる方も一度資料に目を通してみることをおすすめします。

通学講座の資料はこちら 通信講座の資料はこちら




1

高校では2年生に進級する際に、ほとんどの学校で文系と理系の選択を迫られます。 高校生から既に保育士になりたいと考えている人は、一体どちらの進路を取ればいいのでしょうか? 今回は高校生の文系・理系の選び ...

no image 2

保育士の資格をとるためには厚生労働省が定めた規定を満たす養成学校に通う事が求められます。 それは高校を卒業してからです。 しかし、高校で保育学科に行っても保育士資格は得られません。 だからといって高校 ...

3

保育補助と呼ばれる仕事を知っていますか? その名の通り、保育士の補助を行ってくれる存在です。 これは無資格でも仕事が出来ます。 事情があってどうしても資格取得が出来ない 資格をとる前に実地で経験を積み ...

4

 保育士の養成学校選びは悩みます。 勉強は深く出来るものの卒業まで時間がかかり、さらに費用もかさむ四年制大学。 4年制大学を避けて、短大や専門学校を選ぶ人も多いです。 短大と専門学校を比べた時にはどち ...

no image 5

 保育士の平均年収は3,233,400円という統計が出ています。 しかし、実はこれも一律という訳ではなく、更に細かく男性と女性や年齢ごとに分けられています。 平均的な勤続年数は7.6年、平均年齢は35 ...

-保育士になるための進路相談!, 保育士になるには?, 保育士の資格を持っている人へ!
-, ,

Copyright© 保育士ナビ.COM , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.