保育士のなりかた・就職・転職・についての情報!保育士をしていくにあたっての悩みを紹介、解決します!

保育士ナビ.COM

保育士の働き方 保育士の働き方とは?

保育士の服装とおしゃれにする方法とは?

更新日:




保育士と言っていても、服装のおしゃれは大切です。でも、派手すぎりとご両親の方から悪いイメージを受けてしまいます。園児にもご両親からにも受けがいい服とコーディネートを説明していきます。

スポンサーリンク

オシャレな保育着の選び方

汚れてもいい服装

保育士の服装は基本は動きやすさと汚れてもいいものがいいです。

例えるならジャージなどのパンツ類やエプロンがいいです。保育中はよだれや食べ物、泥などで良く汚れるのでそのような服が望ましいです。保育園といっても髪型まや香水まで細かく決められている事もありますが、きちんと守る所を抑えて置けば特には問題ないです。またピアスやアクセサリーは子供たちを傷つける可能性があるのでNGです。

清潔さと身だしなみ

例え子供だといっても、だらしなく見えたり、不潔に感じられる物には子供は自然に感じ取ってしまいます。おしゃれするのは大事ですが、身だしなみや清潔さにも気を付けた方がいいです。オシャレの前にそのような清潔さが大切です。

Vネックの危険性

保育士さんで特に気が付きづらいのはVネックのシャツです。エプロンで前を覆っていると気が付かないのですが、胸元が開いているシャツは前屈みになった時に胸元が見えてしまいます。

胸元が見えると保護者は不振感を抱くので気を付けた方がいいいです保護者からも見られる可能性もありますので、それを踏まえて洋服選びは慎重に考えてましょう。

インナーの実用性

トップス選びはシンプルで動きやすいのを選ぶのが必要ですが、外が寒かったりしたときにきちんと体温出来る事が必要です。夏は汗を吸収して体温調節してくれる下着や、ヒートテックなどのような熱が逃げにくい服を中に着ていると風邪対策にもなります。

ちょっとしたオシャレ

動きやすい恰好、アクセサリーは厳禁ですがちょっとしたオシャレと工夫で自分の個性はやコーディネートセンスを見せる事が出来ます。自分がオシャレして服装で気持ちが上がれば仕事にもやりがいが出てきます。

保育士の髪型

ボーイッシュな髪型か、長い髪ならポニーテールのように結わえておくのが基本です。シュシュも色を何種類か用意しておいてその日の服に合わせたりしてみるのも素敵です。

外遊びに行くことも多い季節には靴もオシャレアイテムとしては素晴らしいアイテムです。服装や髪型は落ち着いたものにするのがいいですが、靴に関しては多少派手目でも問題はありません。髪や上半身は、すぐ目に入るものですが靴はずっと見られるものでもありませんし、園内でしたら脱ぐ事になりますので特には問題になりません。靴や手袋などのようなちょっとした小物で差を付けてみるのがいいです。

エプロン

何気に流行りつつあるのがカフェエプロンです。保育士はエプロンが必須ですが、そのエプロンをカフェエプロンみたいに後ろで紐で縛るタイプにするだけで、後ろがリボンみたいにヒラヒラになりますので可愛いく見えます。

ズボン

 

カジュアルコーデでも王道のチノパンは、目立ちはしませんがオシャレアイテムとして十分に力を発します。ゆとりもあるので動きやすさも素晴らしいですし、洗濯も簡単です。薄い茶色やカーキーなどの淡い色合いのコーデは優しさがにじみ出ます。

レギパンはストレッチ性もすぐれており、なおかつ足を細く見せてくれてスタイルよく見せてくれます。さりげなくオシャレポイントをアピール出来るのがいいですし、スニーカーとの相性もいいですので、動きやすさを失う事なくオシャレアピールできます。

ユニクロなどでヒットしたジョガーパンツはゆったりめなシルエットが特徴で、裾がそすぼまっていて動きやすさには問題がありません。この上にシンプルですっきりしたものを選べばオフィスカジュアルと変わらない、自分だけの保育士カジュアルコーデが出来ます。シックなタイプはお楽しみ会などの行事とかにもすごく似合います。

スポンサーリンク

保育士のおしゃれな通勤服とは?

せめて通勤の時は、好きな服が着たいと思っている人も多いと思いますが、保護者の目もありますので、通勤の時も派手すぎないように気を付ける事が必要です。

まとめ

保護者はおしゃれよりも、清潔感や誠実さを求めています。その様な事を踏まえて自分だけがよければいいファッションなのか、保護者や園長などにどのように見られているかというようなファッションを心掛けるのかという事を考えて、その上でオシャレする事が必要です。自分の為だけではなく、保育として子供達の為、保護者の為に必要なオシャレをすると考えてば自然と自分からも、周りからも納得されるオシャレが出来ると思います。

オシャレというものは、服だけではありません。ちょっとした小物や通勤途中に着るアクセサリーやボタンなどからでも十分にオシャレする事ができます。本当にオシャレだと思える人は服だけではなく、それに合わすコーディネート力だったりしますので精一杯おしゃれを楽しんで下さいね。

スポンサーリンク




1

高校では2年生に進級する際に、ほとんどの学校で文系と理系の選択を迫られます。 高校生から既に保育士になりたいと考えている人は、一体どちらの進路を取ればいいのでしょうか? 今回は高校生の文系・理系の選び ...

no image 2

保育士の資格をとるためには厚生労働省が定めた規定を満たす養成学校に通う事が求められます。 それは高校を卒業してからです。 しかし、高校で保育学科に行っても保育士資格は得られません。 だからといって高校 ...

3

保育補助と呼ばれる仕事を知っていますか? その名の通り、保育士の補助を行ってくれる存在です。 これは無資格でも仕事が出来ます。 事情があってどうしても資格取得が出来ない 資格をとる前に実地で経験を積み ...

4

 保育士の養成学校選びは悩みます。 勉強は深く出来るものの卒業まで時間がかかり、さらに費用もかさむ四年制大学。 4年制大学を避けて、短大や専門学校を選ぶ人も多いです。 短大と専門学校を比べた時にはどち ...

no image 5

 保育士の平均年収は3,233,400円という統計が出ています。 しかし、実はこれも一律という訳ではなく、更に細かく男性と女性や年齢ごとに分けられています。 平均的な勤続年数は7.6年、平均年齢は35 ...

-保育士の働き方, 保育士の働き方とは?
-,

Copyright© 保育士ナビ.COM , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.