保育士のなりかた・就職・転職・についての情報!保育士をしていくにあたっての悩みを紹介、解決します!

保育士ナビ.COM

保育士の資格がない人へ! 保育補助の仕事内容と詳細! 保育補助体験談紹介!

[保育補助体験談]資格がなくても働けたけど、仕事内容が辛い・・

更新日:




30代の女性が保育補助の仕事を体験

保育補助の仕事をするまで3年間主婦をしていました。

子どもが小学校に行き始め子育てが一段落したので、働こうと思い、それまで興味のあった保育補助という仕事の求人に応募してみることにしました。

その求人はハローワークからの紹介で見つけたもので、私は保育士の資格等は持っていませんでしたが、子どもが好きで子どもに関わる仕事を希望したため、その仕事を勧められました。

保育補助の仕事は保育士の資格無しでも、保育園で働くことが出来るというもので、その名の通り保育園で保育の補助をする仕事です。

 

保育補助の仕事

私の勤めていた保育園では、園児が登園する前に部屋の準備をしたり、給食やおやつの用意、園児が返った後の片付けや掃除が、保育補助員としての主な仕事でした。

また、劇や歌の練習、図画工作の時間に子ども達の使う衣装や道具をつくることも、保育補助員に任されていました。

子ども達の登園を迎えたり、帰るのを見送ったりする場面では、子ども達と触れ合う機会がありましたが、保育士に比べると子ども達と触れ合う時間数は半分程しか無かったように思います。

子ども好きな私としてはそこは少し残念でした。しかし、短い時間の触れ合いだったにも関わらず、卒園していった子ども達が小学生になってから保育園に顔を出してくれ、保育補助員の私のことを覚えていてくれたこともあり、やりがいを感じました。

また、保育園は常に多忙で、保育士の勤務時間も長く激務だったのを見ていると、ここに保育補助員がいなければもっと大変だろうという予想はつき、保育士不足に悩む保育園の役に立てているという実感がありました。

ただ、保育補助は非正規雇用で、私の場合も2年間の契約社員として雇われていたため、その仕事は2年で終えました。

働く時間数は保育士とあまり変わりませんでしたが、給与は保育士より月額2万円程安く、子どもと触れ合う時間数が保育士より短いといっても、体力をそこそこ使う仕事だったので、それは辛かったです。

 

他の保育補助体験談

保育補助の仕事は満足できる仕事と給料です!

仕事内容はやりがいを感じた時間でした

[cc id=444]


1

高校では2年生に進級する際に、ほとんどの学校で文系と理系の選択を迫られます。 高校生から既に保育士になりたいと考えている人は、一体どちらの進路を取ればいいのでしょうか? 今回は高校生の文系・理系の選び ...

no image 2

保育士の資格をとるためには厚生労働省が定めた規定を満たす養成学校に通う事が求められます。 それは高校を卒業してからです。 しかし、高校で保育学科に行っても保育士資格は得られません。 だからといって高校 ...

3

保育補助と呼ばれる仕事を知っていますか? その名の通り、保育士の補助を行ってくれる存在です。 これは無資格でも仕事が出来ます。 事情があってどうしても資格取得が出来ない 資格をとる前に実地で経験を積み ...

4

 保育士の養成学校選びは悩みます。 勉強は深く出来るものの卒業まで時間がかかり、さらに費用もかさむ四年制大学。 4年制大学を避けて、短大や専門学校を選ぶ人も多いです。 短大と専門学校を比べた時にはどち ...

no image 5

 保育士の平均年収は3,233,400円という統計が出ています。 しかし、実はこれも一律という訳ではなく、更に細かく男性と女性や年齢ごとに分けられています。 平均的な勤続年数は7.6年、平均年齢は35 ...

-保育士の資格がない人へ!, 保育補助の仕事内容と詳細!, 保育補助体験談紹介!

Copyright© 保育士ナビ.COM , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.