保育士のなりかた・就職・転職・についての情報!保育士をしていくにあたっての悩みを紹介、解決します!

保育士ナビ.COM

保育士に必要なスキルとは? 保育士の働き方とは? 保育士の資格がない人へ!

保育士の資格なしでバイトは出来る?どんなスキルが必要?

更新日:




保育士になってみたいけれど、資格を取る為には最低でも2年の月日と200万円以上の費用が掛かります。(※通信教育となると多少値段が下がります)

しかし、そんなお金や時間がない、保育士として本当に働いて行けるか不安な人は多いと思います。

今回はそんな人向けの、保育士の資格がなくても働ける保育士のアルバイトを紹介していきます。

スポンサーリンク

保育士の資格は必要?

 

実際に働ける?

まずは本当に働けるかどうかを考えてみましょう。

現在保育士不足が深刻になっているので、アルバイトとして資格がなくても働く事は簡単です。

就職先も、保育士同様に、保育園から施設まで幅広く職種を選ぶ事が出来ます。

実際に現場では保育士の指示で動く事になりますが、その為にピアノなどの実技を任される事もほとんどありませんし、残業や行事で進行役などの責任が重い仕事を任される事も少ないのでプライベートな時間はしっかりと確保できますし、あまりプレッシャーのかかる場面もありません。

 

一番稼げる場所は?

一番稼げると言われている場所は、夜勤のある保育所・施設です。

保育所の中には、24時間体制で子ども達を預かる場所も増えています。24時間まで行かずとも、夜間の預かり保育をしている所もあるので、働ける場所は多いです。

次に入所施設・そして院内保育所です。

院内保育所は病院で働くスタッフの子ども達を預かる場所で、病児保育とは別なので病児に対しての知識などは要りません。

病院に併設されているという点から、元々高めに設定してある施設の時給の中でも特に高いのがこの院内保育のアルバイトです。

中には時給1,000円を超える場所もあるので、アルバイトを探すなら院内保育から探してみるのもいいでしょう。

特に夜間は時給も上がりますし、手当がつく場合もあるので要チェックすです。

 

必要な知識や技術は?

では、どうすれば採用して貰えるのでしょうか?

アルバイトなので特別な知識は必要ありませんし、その現場で覚えていくしかありませんが、やる気がある事と子ども達が好きだというアピールをしておけば十分です。

保育所によってはアルバイトで働きつつ保育士の資格取得を目指している人を支援している所もあり、保育士養成学校にかかる費用を負担してくれたり、保育士の国家資格受験の費用を負担してくれる所もあります。(※資格取得後に〇年以上保育士として勤務する事を条件として挙げる園もあります)

保育士として実務経験を積めば、通信教育で勉強した後に独自での保育士国家試験を受験する事も可能なので、アルバイトで働く事はメリットばかりです。

スポンサーリンク




1

高校では2年生に進級する際に、ほとんどの学校で文系と理系の選択を迫られます。 高校生から既に保育士になりたいと考えている人は、一体どちらの進路を取ればいいのでしょうか? 今回は高校生の文系・理系の選び ...

no image 2

保育士の資格をとるためには厚生労働省が定めた規定を満たす養成学校に通う事が求められます。 それは高校を卒業してからです。 しかし、高校で保育学科に行っても保育士資格は得られません。 だからといって高校 ...

3

保育補助と呼ばれる仕事を知っていますか? その名の通り、保育士の補助を行ってくれる存在です。 これは無資格でも仕事が出来ます。 事情があってどうしても資格取得が出来ない 資格をとる前に実地で経験を積み ...

4

 保育士の養成学校選びは悩みます。 勉強は深く出来るものの卒業まで時間がかかり、さらに費用もかさむ四年制大学。 4年制大学を避けて、短大や専門学校を選ぶ人も多いです。 短大と専門学校を比べた時にはどち ...

no image 5

 保育士の平均年収は3,233,400円という統計が出ています。 しかし、実はこれも一律という訳ではなく、更に細かく男性と女性や年齢ごとに分けられています。 平均的な勤続年数は7.6年、平均年齢は35 ...

-保育士に必要なスキルとは?, 保育士の働き方とは?, 保育士の資格がない人へ!
-, ,

Copyright© 保育士ナビ.COM , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.