保育士のなりかた・就職・転職・についての情報!保育士をしていくにあたっての悩みを紹介、解決します!

保育士ナビ.COM

保育士の求人の探し方! 保育士転職サイトの紹介!

保育ひろば転職サイトで質問が細かすぎる口コミが目立つ理由とは?

更新日:




満足度94%の保育ひろば

保育転職サイトの中で求人数はトップクラス!

この2年のうちに認知度、集客数、満足度でNO1を狙っている「保育ひろば」


保育ひろばのよさ

  • エージェントの質
  • サイトの質
    は、他の転職サイトにより自信をもっています。

今回は、保育士転職サイト保育ひろばについて紹介します!

転職する人の75%の人が

  • 給料
  • 勤務場所

この2つの条件にあえば転職を決定するそうです。

保育士の基本給は

  • 新卒で18万
  • 中途で20万
  • 賞与2カ月分

が平均と言われています。

それでは、給与24万、賞与4カ月、自宅から30分圏内
という案件があったらおいしいとおもいませんか?

保育ひろばは、こういった好条件の案件を多く取り扱っています。

保育士ひろばの無料登録はこちら!

お祝い金も用意!最大2万円!

社会保険加入の転職だと2万円

パート(32時間未満)だと5000円の
お祝い金がもらえます。

もちろん、登録から内定まで無料ですよ!

保育ひろばの強み

  • 求人数は1万件以上
  • 専任のコンサルタントがサポート
  • 完全無料で面接対策、条件交渉、退職入職の手続きをサポート

実際保育ひろばを利用して転職した人の、口コミをみていきましょう!

保育ひろばの口コミ

誠実な対応でした

保育ひろばに登録する前の他の転職サイトは、質問も対応も適当でした。
そして転職するも条件にあわず失敗でした。

もうそんな経験はいやだと思っていました。

保育ひろばの担当さんは、適当ではなく、細かに希望条件を聞いて、誠実な対応でした。
すこし細かすぎるかなとも思いました。

ただ、働いてから、条件に合わないというのは困ります。
打合せのコミニケーション不足が原因が失敗につながると以前の失敗でよくわかっていました。
めんどうだなと重いながら、逆に安心できました。

細かい聞き込みがあります。
電話は時間のある時に設定してもらったほうが、楽だと思います。

一人で探すのは大変けどコンサルタントがいて助かった

保育ひろばの求人は、非公開求人以外は普通だっと思います。

非公開は数万円条件が上がってきたり、待遇が良かったりします。
登録して、非公開情報をみるのがいいと思います。

コンサルタントさんがいい人で助かりました。

自分ひとりでは、転職がうまくいかなかったと思います。

一人で探すのって結構大変ですが、担当さんがついて探してくれるのでとっても楽でした。

コンサルタントさんは、保育業界のこともよくわかってらっしゃいますので、相談できて安心です。

 

粘り強く探してくれた

 

最初は自分にあう条件がなく、すぐには決まりませんでした。

でもコンサルタントさんが辛抱強く探してくれました。結果希望の条件のものを見つけてくれました。

本人があきらめない限り、コンサルタントさんはいつまでも探し続けてくれると思います。

 

悪い口コミもありました。

保育ひろばの悪い口コミ

 

的外れな園を紹介された

時間をかけて登録したのに的外れでした。

小規模園希望なのに、定員720人の園を紹介。

鼓笛は反対派と伝えたのに、鼓笛あり。なんのための一時間、、、。しかも夜9時から。

通勤時間も、下見をした結果、希望よりもかかりました。
報告すると、自分の調べでは時間内のはずといわれました。

 

質問が細かすぎる

 

保育ひろばに登録直後夜9時に電話がかかってきました。
10分ほどで済むとの話でしたが、なんと1時間かかりまし。

気になった点は、
職歴を電話上で確認

質問の重複が目立つ

質問が細かすぎる

まだ転職を考えている段階なのに、見学や面接をすすめてくる。

 

口コミまとめ

細かい質問がめんどくさい。
伝えた条件と違う!

という口コミがありました。
保育ひろばは、かなり、登録後の電話で細かい質問を聞いてくるみたいです。

ちょっと面倒と思うぐらい。

ただ、そこで適当に答えてしまうと、自分の意図しない条件の園を紹介されたりします。
電話で細かい質問を何度も問いかけることで、あなたにあった園を紹介したい!と思っています。
他の転職サイトでは聞かない少し細かすぎる質問が、後々の満足する転職成功につながると思います。

保育士ひろばの無料登録はこちら!



1

高校では2年生に進級する際に、ほとんどの学校で文系と理系の選択を迫られます。 高校生から既に保育士になりたいと考えている人は、一体どちらの進路を取ればいいのでしょうか? 今回は高校生の文系・理系の選び ...

no image 2

保育士の資格をとるためには厚生労働省が定めた規定を満たす養成学校に通う事が求められます。 それは高校を卒業してからです。 しかし、高校で保育学科に行っても保育士資格は得られません。 だからといって高校 ...

3

保育補助と呼ばれる仕事を知っていますか? その名の通り、保育士の補助を行ってくれる存在です。 これは無資格でも仕事が出来ます。 事情があってどうしても資格取得が出来ない 資格をとる前に実地で経験を積み ...

4

 保育士の養成学校選びは悩みます。 勉強は深く出来るものの卒業まで時間がかかり、さらに費用もかさむ四年制大学。 4年制大学を避けて、短大や専門学校を選ぶ人も多いです。 短大と専門学校を比べた時にはどち ...

no image 5

 保育士の平均年収は3,233,400円という統計が出ています。 しかし、実はこれも一律という訳ではなく、更に細かく男性と女性や年齢ごとに分けられています。 平均的な勤続年数は7.6年、平均年齢は35 ...

-保育士の求人の探し方!, 保育士転職サイトの紹介!
-, ,

Copyright© 保育士ナビ.COM , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.